ブログ

Home樋渡順BLOG「コーマワーク」を学んで

「コーマワーク」を学んで

ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

西東京市 ひばりヶ丘の女性税理士 樋渡順です。

 

 昨日はJACCのカウンセラー資格更新条件必須イベントに参加しました。

 

今回のテーマは「コーマワーク」。

私は初めて知った技術なのですが、プロセスワークの一分野に位置付けられるもので、昏睡状態(コーマ)の方とのコミュニケーションの支援や意識回復の支援になり得るものということです。

 

すごく特殊な技術だと思いながら講義を聴いていたのですが、

①呼吸のワーク(呼吸を観察し、それに合わせて働きかける)

②シグナルのワーク(起こっていることを解釈せずに観察し、ワークする)

③プロセスの構造からのワーク(その方が統合しようとしているプロセスを見立てて、ワークする)

という、コーマワークの3つの手法をお聴きして、あらゆるカウンセリングや対人関係にも役立つ手法なのだろうなと感じました。

 

『生きることは、つながりを感じること』

 

相手と分かり合えた、通じ合えたという体験が最も深いレベルを起こるのは、『その人の真実に触れられた』と感じるときだといいます。

 

確かにそうですね。

私たちは家族とさえ真実の言葉を伝え合っていないといいます。

真実の会話をする、そのためにはまずは自分が真実の姿をさらけ出す必要があるわけで・・・

いや~怖い(笑)

 

ここのところカウンセラーの方の話をお聴きする機会が多く、自分を見つめ直すきっかけをいただいています。

 

思い通りにいかないことも多いですが、それも何か意味があってのこと。

 

まだまだ暑い日が続きますが、元気に過ごしましょう!

 

☆相続・税金・法人成りなど、ご相談はお気軽に☆ 

西東京市ひばりヶ丘の税理士事務所 樋渡順税理士事務所

お問い合わせはこちら
HOME 樋渡順 税理事務所 個人のお客様 法人のお客様 インフォメーション
料金について ご契約までの流れ 樋渡 順 BLOG
対応エリア
※主な対応エリア
西東京市、東久留米市、武蔵野市、小平市、東村山市、清瀬市、国分寺市、三鷹市、小金井市、国立市
練馬区、板橋区、杉並区
(上記以外にも東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県に対応します。お気軽にお問い合わせください。)
↑ページトップへ